「そして物語は始まる」装丁デザイン案